Goライブラリもウルトラ簡単に作れる!

RubyGemはめっちゃ簡単に作れる! - 酒と泪とRubyとRailsとRubyライブラリの公開方法が紹介されていました。

Goライブラリも知らないとハードル高そうに見えますが、実はかなり簡単につくれます。 これから積極的にGoライブラリを作ってOSSの世界に貢献していきたいので簡単な作り方をまとめました。

1. ファイルを用意する

今回はテスト的にHello World!と出力するようにします。hello.goを以下のように作成します。

package hello
func Greet() { println("Hello World!")}

2. 公開する

GitHubなどのpublicなリポジトリを作成。

# gitのリモートリポジトリを設定
git remote add origin git@github.com:doloopwhile/hello.git
# add & commit & push
git add . -A && git commit -m 'first commit' && git push

ライブラリはgo get github.com/doloopwhile/helloでダウンロードできるようになります。

今回のサンプルソースは以下のリポジトリにあります。良ければForkして試してみてください!

doloopwhile/hello - Github

広告を非表示にする